カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

2017-08-07から1日間の記事一覧

8月7日 おもちゃ花火の日

8月7日は「おもちゃ花火の日」。手軽に楽しめる線香花火やススキ花火、ねずみ花火などの「おもちゃ花火」をもっと多くの人に遊んでもらうとともに、マナーの向上を図る事を目的に、公益社団法人日本煙火協会が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、「…

8月7日 花泡香の日

8月7日は「花泡香の日」。スパークリングタイプの日本酒「花泡香」(ハナアワカ)の美味しさをより多くの人に知ってもらう事を目的に、酒造メーカーの大関株式会社が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、「ハ(8)ナ(7)」の語呂合わせから、8月7日とし…

二十四節気 立秋

2017年の立秋(りっしゅう)は8月7日。 暦の上ではこの頃から秋の気配、秋風が吹くとされるので「立秋」。しかし、実際の気候的には一年で最も暑い時期にあたる。立秋の翌日からの暑さは残暑と呼び、暑中見舞いではなく残暑見舞いになる。 こよみ便覧(べんらん…

8月7日 鼻の日

8月7日は「鼻の日」。1961年(昭和36年)に日本耳鼻咽喉科学会が制定した。 日付は、「鼻(87)」の語呂合わせから、8月7日とした。 各地で専門医による鼻についての相談会が催され、「耳の日(3月3日)」「ひげの日(8月8日)」「目の愛護デー(10月10日)」…

8月7日 バナナの日

8月7日は「バナナの日」。果物で一番の輸入量を誇り、健康にも良いバナナを食べて暑い夏を元気に乗り切ってもらいたいとの思いから、日本バナナ輸入組合が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、「バ(8)ナ(7)ナ」の語呂合わせから、8月7日とした。 バ…

8月7日 パチスロ・ハナハナの日

8月7日は「パチスロ・ハナハナの日」。パチスロ「ハナハナ」シリーズをPRするために、パチスロ機の製造・販売を手がけ、東大阪市に本社を置く株式会社パイオニアが制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、「ハナ(87)ハナ」の語呂合わせと、機種イメージ…

8月7日 パートナーの日

8月7日は「パートナーの日」。「パートナー」の存在の大切さをより多くの人に認識してもらうことを目的に、専任のコンシェルジュ制度など、さまざまな結婚情報サービスを展開する株式会社パートナーエージェントが制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は…

8月7日 花慶の日

8月7日は「花慶の日」。パチンコの人気機種「CR花の慶次」シリーズを販売している株式会社ニューギン販売が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、「花(87)の慶次」の語呂合わせから、8月7日とした。 その他関連する記念日など // //

8月7日 オクラの日

8月7日は「オクラの日」。オクラの切り口が星形をしていることにちなみ、旧の七夕の日とされる8月7日にオクラを食べると短冊に書いた願い事がより叶うのではとの思いから、岩手県盛岡市で青果業「やおやささき」を営んでいる佐々木雄一、しげ子夫妻が制定し…

8月7日 自分史の日

8月7日は「自分史の日」。自分史をテーマとした講座、セミナーなどを行い、自分史の普及に努めることを目的に、自分史を活用して自分らしく生きることを提唱している一般社団法人「自分史活用推進協議会」が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、8月…

8月7日 花やしきの日

8月7日は「花やしきの日」。1853年(嘉永6年)に開園した日本最古の遊園地といわれる浅草花やしきが、2013年(平成25年)に開園160周年を迎えることを記念して、運営する株式会社花やしきが制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、サイトをオープンした…

8月7日 花火人の日

8月7日は「花火人の日」。花火文化の発展と振興、社会教育の推進を目的に、広く人々に花火に関する情報の提供や人材育成を行う一般社団法人日本花火人協会が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、サイトをオープンした日(2014年8月7日)と、「は(8)…

8月7日 パチ7の日

8月7日は「パチ7の日」。ゲンダイエージェンシーが運営するパチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト「パチ7(セブン)」を更にアピールすることを目的に、パチンコ業界に特化した広告会社・ゲンダイエージェンシー株式会社が制定し、日本記念日協会が認…

8月7日 ?(ハテナ)の日

8月7日は「?(ハテナ)の日」。謎ときの要素である「?(ハテナ)」の日を制定することで、謎ときエンターテインメントの世界を広げていくことを目的に、謎ときイベントの情報を集めたポータルサイト「なぞとも」を立ち上げ、国内外で謎とき体験施設「なぞ…

8月7日 RAINBOW RIBBON DAY

8月7日は「RAINBOW RIBBON DAY」。保護された犬、猫が亡くなるまで飼うことの大切さを伝え、保護された犬、猫の里親への譲渡が進むことを願う日とするために、大阪府大阪市の辻尾ゆみ子氏が制定し、日本記念日協会が認定した。 日付は、リボンの形の「8」と…