カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

1月15日 半襟の日

 1月15日は半襟(はんえり)の日」着物文化を活性化させ半襟の需要を上げるために、京都半衿風呂敷和装卸(はんえりふろしきわそうおろし)協同組合が2001年に制定し、日本記念日協会が認定した。日付は、1月は1年最初の月で襟を正すに通じるということと、この日は元々「成人の日」として長い間親しまれ、和装との関連が深かったことから、1月15日とした。

 「1月が襟を正すに通じる」というのがどういうことかイマイチ理解できなかったので調べてみたがこれについて触れている情報が1つも出てこなかった。よっておそらくだが、「物事は最初が肝心→だから1年の始まりである1月は気を引き締めましょう→気を引き締める=襟を正す→1月は襟を正すに通じる」ということなんじゃないかと思う。

半襟とは襦袢(じゅばん)」という和服用の下着に縫いつけられた襟のことで、襦袢を埃、皮脂や整髪料から保護するもの。(外して洗うことができる。)また、顔に近いところにあるため、コーディネートの重要なポイントでもある。半衿とも書く。簡単に言うと、和服用の取り外し可能な襟のこと。半袖(はんそで)じゃないよ?

 ちなみに和装とは、和服を着た姿のこと。

半襟

その他関連する記念日など

1月15日の記念日

引用元:着物通販 京都きもの町