カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

2月14日 予防接種記念日

 2月14日は「予防接種記念日」天然痘予防に尽力した緒方、天野、黒田の三偉人と予防接種は秋月(あきづき)藩から始まったことを広く知らせるために、「予防接種は秋月藩から始まった」キャンペーン推進協議会が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、寛政2年2月14日に初めて天然痘の予防接種を成功させたことから2月14日とした。

 寛政2年(1790年)2月14日に秋月藩医の緒方春朔(おがた しゅんさく)大庄屋(おおじょうや)天野甚左衛門(あまの じんざえもん)の二人の子どもに、初めて天然痘の予防接種である人痘種痘を行い成功させた。また、秋月藩主の黒田長舒(くろだ ながのぶ)は緒方春朔を藩医に取り立て種痘研究を助け、成功した種痘を全国に広げるように支援した。

予防接種

大庄屋

 江戸時代の村役人の一つ。数か所から数十か所の村を管理していた。

秋月藩

 現在の福岡県の一部を管理していた藩。