カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

2月23日 富士見の日

 2月23日は「富士見の日」「富士山」を望めることから名付けられた富士見町が、より地域に愛される町名となるようにとの願いから、長野県富士見町観光協会が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、(2)(2)(3)から、2月23日とした。

 明治7年、筑摩県の通達により、旧木の間村外9ヶ村が合併して富士見村が誕生した。東・西にそれぞれ連なる山々に挟まれた地形であるが、遠くに富士山を望めることから「富士見」の名が付いた。その後、昭和30年に富士見村、本郷村、境村、落合村が合併し、この4ヶ村からも共に日本一の富士山を望めることから「富士見町」の名称となった。

富士山

まとめ

  • 2月23日は「富士見の日」。
  • 長野県富士見町観光協会が制定した。