カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

2月25日 ヱビスの日

 2月25日は「ヱビスの日」ヱビスビールをPRするために、サッポロビール株式会社が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、1890年(明治23年)2月25日にヱビスビールが初めて発売されたことから2月25日とした。

 「ヱビスビール」は、1890年にドイツ人技師のもとで生み出されたビールで、ドイツのビール純粋令に則り、1971年に戦後初の麦芽100%ビールとして発売された。ヱビスビールの特徴としては、「熟成期間が通常の1.5倍」「ヱビス酵母と呼ばれる酵母を使用していること」などがある。

 ちなみに、普通のヱビスビールのラベルでは、恵比寿様は向かって右側の脇に鯛を一匹抱えているが、ヱビスビールとヱビス プレミアムブラックのびんには、数百本に1本の割合で、左後ろの魚籠(びく)にもう一匹の鯛が入っているラベルがある。

 ヱビスの日を記念して、割引セールやその他キャンペーンを行っている店もそれなりにあるようなので興味がある人はチェックしてみると良いかも。

一言

 私はお酒が飲めない人なので、ビールを楽しんでいる人を見ると羨ましく思うことがよくあります。

ヱビスビール

その他関連する記念日など

2月25の記念日

 

ビール純粋令

 1516年に南ドイツで公布されたビールに関する法律で、『ビールは「大麦」「ホップ」「水」の3つの原料以外を使用してはならない』というもの。これによって南ドイツのビールの品質は向上した。現在はこれに「酵母」が加えられ、「大麦、ホップ、水、酵母」の4つとなっている。
 この法律は世界最古の食品条例で、現在でもドイツでは強く支持されている。