カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

3月7日 サウナの日

 3月7日は「サウナの日」疲れている人々にサウナで健康な生活を送ってもらうために、公益社団法人日本サウナ・スパ協会が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、(3)(7)」の語呂合わせから3月7日とした。

 日本では主に2種類のサウナが使われている。1つ目は乾式サウナで、一般的に日本でサウナと言うとこちらを指す。乾式サウナは湿度が低く高温(70~110℃)であることが特徴で、水風呂と一緒に入る人が多い。
 もう1つは湿式サウナ、別名「フィンランド式サウナ」とも呼ばれ、熱く焼けた石の上に水をかけて蒸気を発生させ、体感温度を上げるというもの。湿度は100%近くになる。白樺の枝で体を叩いたりするのはこちらのサウナ。

一言

 乾式サウナは何度か入ったことがありますが、湿式サウナは見たことすらないです。

サウナ