カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

3月24日 恩師の日(「仰げば尊し」の日)

 3月24日は「恩師の日(「仰げば尊し」の日)」学校時代の先生はもちろん、人生の中で師と仰ぎ「恩師」と呼べる人に、唱歌『仰げば尊し』の歌詞のような感謝の気持ちを込めて、お礼の手紙を書く日にして欲しいとの思いから、京都府の山中宗一氏が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、卒業式の時期ということで、3月24日とした。

 「仰げば尊し」は1884年に発表され、 2007年に「日本の歌百選」の1曲に選ばれている。