カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

3月31日 山菜の日

 3月31日は「体内時計の日」多くの人においしい山菜の食べ方、保存方法、加工食品などについて知ってもらうことを目的に、山形県西村山郡西川町にある山菜料理の宿 出羽屋が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、雪の多い山形県西川町では春の山菜が待ち遠しいこともあり、3月の最終日のこの日から「春ですよ」との合図を込めるとともに、(3)(31)」の語呂合わせから、3月31日とした。

 「山菜」とは、山野に自生している食用になる植物のことで、春の七草を始め、タラの芽、ふきのとう、つくしなど、日本にはおよそ300種類ある。また、キノコの野生種も山菜として扱われる。

一言

 山菜を使った料理なら山菜そばが一番好きです。

春の七草