カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

4月4日 コメッ子記念日・米粉の日

 4月4日は「コメッ子記念日・米粉の日」。新潟県で米粉の用途や需要の拡大を目指している新潟米粉研究会が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、「米」という漢字は分解すると八十八になる。米粉は米の子ども、米の半分と解釈して八十八の半分の四十四と理由から、4月4日とした。

 

米の種類

 米の分類方法には、デンプン成分や系統、用途などいくつかあるが、最も耳にするのは「うるち米」と「もち米」というデンプン成分による分け方だろう。
 「うるち米」は、アミロースとアミロペクチンがおよそ2:8で、単に「米」と言うと普通はうるち米を指す。それに対して「もち米」は、アミロペクチンのみでアミロースを含んでおらず、餅や赤飯を作るときに使われる米である。このアミロペクチンが餅の粘りの元となっている。

 ちなみに現在日本では年間1人あたりおよそ55㎏を消費しており、毎年0.5㎏ずつ減り続けている。

米