カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

4月5日 新子焼きの日

 4月5日は新子(しんこ)焼きの日」。、旭川市の名物である新子焼きのおいしさを多くの人に知ってもらうという目的で、旭川名物“新子焼き”の会が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、(4)(5)」の語呂合わせから、4月5日とした。

新子焼きとは

 「新子焼き」とは、若鳥の手羽も含む半身を素焼きにしたもの。

 名前の由来については以下のような理由から。
 コノシロという出世魚は幼魚の頃「新子」と呼ばれている。そこで若鶏を同様の意味で「新子」と呼ぶことにし、それを焼いたものを「新子焼き」と名付けたとのこと。

新子焼き
引用元:旭川名物“新子焼き”の会

 

新子焼きって普通に売ってるんですね