カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

4月6日 天塩 塩むすびの日

 4月6日は天塩(あましお) 塩むすびの日」天塩で日本の和食文化の象徴のひとつである「塩むすび」を作り、多くの人に味わってもらうという目的で、株式会社天塩が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、(4)むすび(6)」の語呂合わせから、4月6日とした。

 

天塩

 オーストラリアのシャークベイの塩田で、2年の歳月をかけて太陽熱と風力で海水を濃縮し、天日塩と「にがり」を作り、その後、赤穂で天日塩の結晶を残しながら、他の成分を溶かして再結晶し、粒度を調整する。そしてあえて「にがり」を含ませる「差塩製法」で仕上げた塩。