カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

4月6日 自然療法の日

 4月6日は「自然療法の日」健康の維持、健康の促進のために身近なものを活用したり、取り入れることで免疫力を高めようと、自然療法に関するセミナーなどを行う愛知県名古屋市の香りの学校LIVEが制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、自然療法士の資格制度を始めた1995年4月6日にちなんで、4月6日とした。

 

自然療法とは

自然療法(ナチュロパシー)とは、身体の自然治癒力を引き出し、身体や心その全部を包括的に捉え、ホリスティックにアプローチし、バランスを整える療法のこと。

自然療法士とは

自然療法士(ナチュロパス)とは、ナチュロパシーを使う療法家のことで、身体と心の不協和音を調律する『調律師』のような人のこと。メディカルハーブ、サプリメント、食事やライフスタイルの改善、アロマセラピー、ホメオパシー、カウンセリングなどの『調律術』を組み合わせて、さまざまな『乱れ』がなくなるように導く専門家です。

一言

 カタカナばかりだと胡散臭く見えるのは私だけでしょうか?