カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

4月10日 酒盗の日

 4月10日は酒盗(しゅとう)の日」日本で古くから親しまれてきた発酵食品の伝統の味を今に伝えたいとの願いから、酒盗の販売・製造を手掛ける株式会社しいの食品が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、(4)(10)」の語呂合わせから、4月10日とした。

酒盗とは

 カツオやマグロなどの内臓で作った塩辛。半年から1年ほど漬け込んで発酵させたもので、これを肴に酒を飲むと「盗まれるように酒がなくなっていく」ほど酒がすすむことからこの名前が付いたと言われている。

 昔はお酒のつまみとしてよく食べられていたが、最近は料理の隠し味としてよく使われている。