カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

4月12日 徳島県にんじんの日

 4月12日は「徳島県にんじんの日」徳島県のにんじんをPRする目的で、JA全農とくしまに事務局を置く徳島県にんじん振興協議会が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、4月をピークに出荷されることと、(4)(1)(2)んじん」の語呂合わせから、4月12日とした。

 

にんじんのこと

 日本で最も普及している人参は「五寸人参」と呼ばれる西洋系人参で、江戸時代末期に日本に入ってきた。原産地はアフガニスタン。

栄養素「カロテン」を特に多く含み、ラテン語の「carota」がその語源となっている。ちなみに国内生産量トップは北海道。

春にんじんとは

 春にんじんとは、春の始めに収穫される人参の事で、新にんじんとも呼ばれる。普通のにんじんよりも水分を多く含んでいるため、あまり日持ちしないが、甘くて軟らかく、みずみずしいという特徴がある。国内生産量トップは徳島県。