カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

4月14日 オレンジデー

 4月14日は「オレンジデー」愛し合う二人がオレンジやオレンジ色のものを贈り合って愛をさらに深める日として、JA全農えひめ(全国農業協同組合連合会愛媛県本部)が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、2月14日の「バレンタインデー」、3月14日の「ホワイトデー」に続けようと/strong>、4月14日とした。

オレンジ
引用元:えひめの食サイト

 

オレンジデーのこと

 オレンジは樹に実がたくさん成ることから、「繁栄」や「多産」の象徴であり、オレンジの花の花言葉は「花嫁の心」「純潔」「寛大」。このため、欧米の結婚式では花嫁がオレンジの花を身に付けたり、男性がオレンジの実を持ってプロポーズをする習慣があるらしい。

 JA全農えひめは2009年から、11月3日(みかんの日)をスタートに、1月14日(いい予感=恋の兆し)、2月14日(愛を届け)、3月14日(愛に応え)、4月14日(愛を深める)といったストーリー性を持たせ、これを「愛のオレンジロード」としてPRしている。