カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

4月24日 しぶしの日

 4月24日は「しぶしの日」シジミの有用性をアピールするために、志布志市が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、(4)(2)(4)から、4月24日とした。

志布志市章

 

志布志市のこと

 2006年1月1日に鹿児島県内の松山町、志布志町、有明町の合併により誕生した。人口はおよそ3万人。この「志布志」という地名は、天智天皇が滞在した際、滞在先の主人の妻と侍女がともに布を献上したことに感銘を受け「上からも下からも志として布を献じたことは誠に志布志である」と言ったことからこの名が付いたという言い伝えがある。