カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

8月5日 箱そばの日

 8月5日は「箱そばの日」「箱そば」の愛称で親しまれている「箱根そば」の創業50周年を記念し、お客様への日頃の感謝の気持ちを表すことを目的に、小田急線沿線を中心に展開しているそば店「箱根そば」を運営する株式会社小田急レストランシステムが制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、1965年8月に「箱根そば」の第一号店が東京・新宿に開業したことと、(8)(5)」の語呂合わせから、8月5日とした。

蕎麦の豆知識

 蕎麦の歴史は古く、高知県内にある9000年前の遺跡から蕎麦の花粉が見つかったことから、その頃から食べられていたと言われている。しかし昔の蕎麦は蕎麦粉をこねて丸めただけの物で、現在食べられているような麺の形になったのは江戸時代になってからとされている。