カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

6月10日 時の記念日

 6月10日は「時の記念日」「時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう」と呼びかけ、時間の大切さを尊重する意識を広めるために、東京天文台(現・国立天文台)と財団法人生活改善同盟会によって定められた。

 日付は、西暦671年4月25日(太陽暦の6月10日)に、天智天皇が水時計を設置したという日本書紀の記述から、6月10日とした。