カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

9月10日 下水道の日

 9月10日は「下水道の日」下水道の整備を促進するために、広く人々の理解と協力を呼びかけようと、1961年(昭和36年)に建設省(現・国土交通省)「全国下水道促進デー」を制定した。

 それからおよそ40年後、旧下水道法が制定された1900年(明治33年)から100年を迎えたことを記念して、下水道に対する認識の高まりもあり、より親しみのある名称として2001年に「下水道の日」と改名された。

 日付は、下水道の大きな役割の一つである「雨水の排除」を念頭に、台風シーズンである210日を過ぎた220日(立春から数えて)が適当であるとの考えから、9月10日とした。