カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

7月15日 うらかわ夏いちごの日

 7月15日は「うらかわ夏いちごの日」「夏いちご(品種・すずあかね)」を、より多くの人に知ってもらうために、北海道浦河町が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、(7)いちご(15)」の語呂合わせから、7月15日とした。

夏いちごの豆知識

 夏いちごとは、その名の通り夏でも実を付ける苺のこと。冬のいちごと比べてやや酸味が強いの が特徴で、甘酸っぱい爽やかさは夏にぴったり。果実が硬くて香りも良く、日持ちがするので製菓用としても評価 が高い。浦河では「 すずあかね」という品種を主に生産している。