カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

6月15日 栃木県民の日

 6月15日は「栃木県民の日」 県民一人ひとりが、郷土を見直し、理解と関心を深め、県民としての一体感と自治の意識をはぐくみ、より豊かな栃木県を築きあげることを期する日として制定された。

 日付は、明治6年6月15日に宇都宮県と栃木県が合併して、現在の栃木県の地域が確定したことから、6月15日とした。

 この日はいくつもの施設が割引や無料開放されたり、イベントが行われたりと、県も割と力を入れている模様。ちなみに学校も休みになるらしい。

ルリちゃん
引用元:栃木県HP