カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

5月5日 かずの子の日

 5月5日は「かずの子の日」。こどもたちの健やかな成長を願う「こどもの日」に、子孫繁栄の縁起物でもある「かずの子」を食べて、あらためて両親に感謝するという日本の食文化を広めるために、北海道水産物加工協同組合連合会が制定し、日本記念日協会が認定した。

数の子

 

数の子のこと

 数の子とは、ニシンの卵。かつてはニシンの事を「カド」または「カドイワシ」と呼んでおり、「カドの子」がなまって「数の子」になったとされている。

 卵の数の多さが子孫繁栄を連想させることから、縁起物としておせち料理や結納の料理でよく使われる。