カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

5月19日 IBDを理解する日

 5月19日は「IBDを理解する日」IBDをより多くの人に理解してもらう日とするために、IBDネットワークとバイオ医薬品企業のアッヴィ合同会社が制定し、日本記念日協会が認定した。

IBDとは

 「Inflammatory Bowel Disease」の略で、日本語では「炎症性腸疾患」と呼ぶ。具体的には、潰瘍性大腸炎とクローン病の事を指す。

潰瘍性大腸炎とは

 大腸に慢性的な炎症が生じて潰瘍ができる病気。血便、粘液便、下痢や腹痛などの症状が出て、良くなったり悪くなったりを繰り返す。原因不明な不治の病で難病指定されている。英語名「Ulcerative Colitis」を略してUCと呼ばれる事もある。

クローン病とは

 消化管に縦長あるいは不整型の潰瘍が出たり、粘膜が腫れたり、内腔面が狭くなったりする病気。主な症状として腹痛、下痢、発熱、肛門病変などがある。