カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

5月25日 みやざきマンゴーの日

 5月25日は「みやざきマンゴーの日」「みやざき完熟マンゴー」として全国的知られる宮崎県産マンゴーの更なるPRを目的に、JA宮崎経済連の宮崎県果樹振興協議会亜熱帯果樹部会が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、マンゴー(05)ニッコリ(25)」という語呂合わせこの頃に宮崎県産マンゴーの出荷が最盛期にあたることから、5月25日とした。

マンゴー

 

宮崎完熟マンゴー

 宮崎のマンゴーは「完熟」にこだわり、樹上で熟し自然に落果したものだけをネット袋でキャッチし収穫している。

 1984年、当時JA西都都の果樹係長として農家に栽培を指導していた楯彰一さんが、沖縄から持ち込んだのが始まりと言われており、その後1998年に糖度や大きさなどの基準値をクリアした完熟マンゴーを「太陽のタマゴ」として販売開始した。宮崎県で生産される完熟マンゴーのうち、糖度15度以上、重さ350グラム以上で色づきも良いもののみに「太陽のタマゴ」のブランド名が付けられる。

 ちなみに、2107年には2個入り1箱(約1キロ)が40万円の過去最高値をつけた。