カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

10月10日 オオヒシクイの日(トットの日)

 10月10日は「オオヒシクイの日(トットの日)」。10月になると渡ってくるオオヒシクイをいつまでも見続けられるようにとの願いを込めて、新潟県新潟市の福島潟にある水の駅「ビュー福島潟」が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、飛来の時期であることと、(10)(10)」と読む語呂合わせから、10月10日とした。

 ちなみに、「トット」とは鳥という意味。

オオヒシクイとは

 雁の仲間で、国の天然記念物に指定されている渡り鳥。夏の間はロシアで子育てをし、冬になると日本に渡って来て新潟県の福島潟などで越冬する。