カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

6月第1木曜日 アペリティフの日

 6月第1木曜日は「アペリティフの日」アペリティフの習慣を広めようと、フランス食品振興会が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、黄昏時に戸外での楽しみが増えることから6月とし、6月最初の週末の始まりである第1木曜日ということで、6月第1木曜日とした。

アペリティフとは

 アペリティフとは、食事の前にワインなどを飲みながらゆったりとくつろぐ習慣、あるいは食事前に飲むお酒のこと。「食欲を刺激する」という意味のラテン語「Aperire」が語源。2004年からフランス農務省が6月第1木曜日を「アペリディフの日」としている。