カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

毎月16日 トロの日

 毎月16日は「トロの日」「トロ」のネタでお客様に喜んでもらい、各店舗ならびに業界を活気づけることを目的にカッパ・クリエイト株式会社が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、(1)(6)」の語呂合わせから毎月16日とした。この日には、来店した客全員に一貫ずつトロの無料プレゼントを行っている。

大トロ
引用元:かっぱ寿司

マグロのこと

 縄文時代から食べられていたと言われているマグロだが、江戸時代中期頃までは「宍魚(しび)」と呼ばれており、「死日」を連想させたため武士からは敬遠され、庶民の食べる安物という扱いだった。しかし江戸時代に登場したマグロのヅケの寿司が評判になったことで需要が増え、高級魚という扱いに変わっていった。それでもトロに関しては、昭和に入るまで「捨てられることもあるほど不味いもの」とされていたんだとか。ちなみにトロの語源は、「口に入れるとトロっとした感触がある」から。