カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

3月25日 奴隷及び大西洋間奴隷貿易犠牲者追悼国際デー

 3月25日は「奴隷及び大西洋間奴隷貿易犠牲者追悼国際デー」大西洋横断奴隷貿易廃止200周年の記念日として、2007年に国際連合が制定した。
 英語名は「International Day of Remembrance of the Victims of Slavery and the Transatlantic Slave Trade」。

大西洋奴隷貿易とは

 15世紀末から19世紀前半まで行われていたヨーロッパ人によるアフリカ人奴隷貿易のこと。1441年、ポルトガル人が西サハラ海岸で拉致したアフリカ人男女をポルトガルのエンリケ航海王子に献上したことに始まり、1452年、ローマ教皇がポルトガル人に異教徒を永遠の奴隷にする許可を与えて、非キリスト教圏の侵略を正当化した。奴隷として拉致されたアフリカ人は900万~1200万人と言われている。その後、1807年にイギリスが奴隷貿易を禁止、他の国々もそれに続いて奴隷制度を廃止していった。