カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

4月30日 国際ジャズデー

 4月30日は「国際ジャズデー」ジャズを通じて世界のさまざまな文化に対する理解を深め、全世界195のユネスコ加盟国をはじめ、未だ十分に教育を受けられる環境にない地域に住む少年少女たちに、ジャズを伝えていくことを目的として、UNESCOが制定した。
 英語名は、「International Jazz Day」。

ジャズについて

 「ジャズ」とは、黒人の民俗音楽と白人のヨーロッパ音楽とが融合してできた音楽で、アメリカのニューオーリンズ発祥と言われている。1917年、ニューオーリンズ出身の白人バンドであるオリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンドが、ジャズでは初の商業用レコードを発売した。

 日本でジャズが始まったのは1923年、日本初のジャズバンド「井田一郎とラッフィング・スターズ」によって神戸市でジャズが演奏されたのが始まりだと言われている。

 

ユネスコ

 諸国民の教育、科学、文化の協力と交流を通じて、国際平和と人類の福祉の促進を目的とした国際連合の専門機関。「United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization(国際連合教育科学文化機関)」の頭文字を取って 『UNESCO(ユネスコ)」。
ユネスコ憲章によると、

この機関の目的は、国際連合憲章が世界の諸人民に対して人種、性、言語又は宗教の差別なく確認している正義、法の支配、人権及び基本的自由に対する普遍的な尊重を助長するために教育、科学及び文化を通じて諸国民の間の協力を促進することによつて、平和及び安全に貢献することである。

とのこと。なお、2016年時点では、アメリカが分担金の支払いを拒否しているため、拠出金額は1位日本、2位中国、3位ドイツとなっている。