カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

12月2日 奴隷制度廃止国際デー

 12月2日は「奴隷制度廃止国際デー」国際連合が制定した。

 日付は、「人身売買及び他人の売春からの搾取の禁止に関する条約」が採択された日(12月2日)にちなんで、12月2日とした。
 英語名は「International Day for the Abolition of Slavery」。