カレンダーをめくってみれば ~今日は何の日?~

記念日をメインに祝日やその他行事の事をまとめてみる。

9月9日 菊の節句

 9月9日は「菊の節句」。五節句の1つ。

 重陽(ちょうよう)とも呼ばれる。その起源は古代中国にまで遡ることができる。中国では、奇数は縁起の良い陽の数とされ、一番大きな陽の数である九が重なる9月9日を、「重陽」として節句の1つとしていた。中国ではこの日に、菊を浮かべた酒を飲んだりして邪気払いなどを行い長寿を願っていたとされる。

 この習慣が日本にも入ってきて、平安時代には宮中行事となり、江戸時代には武家の祝日となっていた。その後明治時代までは様々な行事が行われていたらしいが、現在はそのほとんどが行われなくなっている。