カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

1月20日 血栓予防の日

 1月20日は血栓予防の日。「ナットウキナーゼ」が血栓を溶解し、脳梗塞や心筋梗塞を予防する効果があることをアピールするために、日本ナットウキナーゼ協会が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、(2)まる(0)」の語呂合わせと、特に寒い時期に血栓ができやすいということから、大寒になることが多い1月20日とした。

ナットウキナーゼとは

 ナットウキナーゼとは、その名の通り納豆に含まれる血栓分解酵素。血栓予防に効果があるのは間違いないらしいが、それと同時にアスピリンと相互作用を起こして脳内出血のリスクを増加させる可能性も示唆されている。また、ナットウキナーゼを経口摂取しても消化される前に分解され血栓溶解効果がなくなるため、経口摂取に意味はないという意見もある。しかし一方で、ナットウキナーゼが腸管から吸収されて血液中に検出されたという基礎研究データもあるらしく、どちらが本当なのかは分からない。

納豆

 

記念日とかいろいろ

健康の記念日