カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

1月23日 一無二少三多の日

 1月23日は一無二少三多(いちむにしょうさんた)の日。「一無二少三多」をより多くの人に実践してもらい健康長寿に役立ててもらうために、一般社団法人日本生活習慣病予防協会が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、「一無二少三多」の一二三から、1月23日とした。

一無二少三多とは

 一無二少三多とは、日本生活習慣病予防協会が提唱している生活習慣病予防のための考え方。「一無」は禁煙。

 「二少」は少酒と少食。「少酒」はアルコールに関して1日20g(日本酒に換算して一合程度)に抑えるという意味で、「少食」は腹八分目にし塩分を1日10g以内にするという意味。

 「三多」は多動、多休、多接。「多動」は1日に20分の歩行を2回と体操・筋トレを各10分ずつ、「多休」は6~8時間の睡眠、「多接」は多くの人や物に接するという意味。

 以上を守ることで、メタボなどの発症を抑えることができ、健康長寿へ繋がると主張している。