カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

毎月20日 発芽野菜の日

 毎月20日は発芽野菜の日。発芽野菜(スプラウト)のアピールを目的に、株式会社村上農園が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、発芽(20日)」の語呂合わせから、毎月20日とした。

スプラウトの豆知識

 「スプラウト」とは、発芽したばかりの豆類や野菜などのことで、発芽野菜とも呼ばれる。穀類や豆類のスプラウトである「もやし」や大根のスプラウトである「かいわれ大根」などが有名。スプラウトは栄養素が豊富であると言われており、もやしも豊富とまでは言わないがそこそこの栄養が含まれていたりする。

 スプラウトの歴史は古く、中国では5000年前からもやしが食べられていたといわれている。また日本でも平安時代にかいわれ大根が食べられていたと伝えられている。

スプラウト