カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

2月9日 大福の日

 2月9日は大福の日。和菓子の代表的な商品の「大福」の記念日を制定することで、小売業での和菓子の販売促進企画を進める事を目的に、総合食品商社の株式会社日本アクセスが制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、「大(29)」の語呂合わせから、2月9日とした。

大福の豆知識

 江戸時代初期、元禄(1688~1704年)の頃にできた「うずら餅」が大福の起源とされている。うずら餅とは、塩味のあんこをたっぷり入れた餅で、(うずら)のように丸く膨らんだ形だったためこの名前で呼ばれていた。また、うずら餅は腹持ちが良いことから「腹太(はらぶと)餅」「大腹餅」とも呼ばれ、そこから転じて「大福餅」となった。

大福