カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

2月13日 苗字制定記念日

 2月13日は苗字制定記念日。1875年2月13日、太政官布告によって全ての国民に姓を名乗ることが義務づけられた。

 1870年には、姓を名乗って良いことになっていたが、読み書きの不得手な人が多く、姓をつける人が増えなかったため、この日の布告となった。

 現在の日本の名字の数はおよそ30万種類。その中でも一番多い苗字は「佐藤」で全国に200万人もいるんだとか。

太政官布告

 明治時代に設置された最高行政機関「太政官」によって公布された明治時代初期の法令の形式。