カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

2月1日 ロゼット「セラミド」の日

 2月1日はロゼット「セラミド」の日。保湿効果で肌に潤いを与える「セラミド」によるスキンケアを通じて、乾燥が原因による肌荒れで悩む方に向けて注意喚起を行うために、洗顔・スキンケア化粧品の老舗ブランド「ロゼット」を展開するロゼット株式会社が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、気象庁が発表する最低気温の日が2月から3月に集中することから、2月の1日を乾燥シーズンの到来の日であるとして、2月1日とした。

セラミドのこと

 最初にセラミドが発見されたのは約130年前。ドイツの科学者が人の脳神経を保護する物質から見つけ出し、「スフィンゴシン」(スフィンゴ塩基)と名付けました。古代エジプトの“スフィンクス”と同じように謎に満ちた物質だった為、「スフィンゴシン」と命名したと言われています。「セラミド」は「セレブロシド」と「アミド」という言葉を結合して作られた造語です。セレブロシドの語源はラテン語のcerebrum(ケレブルム:脳)から来ています。脳神経を保護する物質でスフィンゴシンに脂肪酸がアミド結合した構造だったので「セラミド」という名称になりました。

記念日とかいろいろ

音楽の記念日