カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

5月2日 カルシウムの日

 5月2日はカルシウムの日。丈夫な骨をつくるために欠かせない「カルシウム」を摂ることの大切さを多くの人に知ってもらうために、日本初のカルシウム錠剤を開発したワダカルシウム製薬株式会社が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、「骨(コツ(52))」の語呂合わせから、5月2日とした。

カルシウムの豆知識

 カルシウムは体内におよそ1.2kg含まれており、そのうちの99%が骨と歯に存在し、残りは血液と筋肉中に含まれている。1日の摂取基準は成人でおよそ600mgで、吸収にはリンとビタミンDが必要になる。

カルシウム不足だと短気になってイライラするというのは嘘らしい

 これは血中のカルシウム濃度を低くしたネズミの攻撃性が高くなったという実験結果から広まったデマカセ。ネズミのように人間の脳もカルシウムによって脳神経の興奮を抑えられるという話もあるが、血中カルシウム濃度が低くなると骨を壊してカルシウムを補給するため、血中カルシウム濃度は常に一定に保たれている。