カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

5月3日 五三焼カステラの日

 5月3日は五三焼カステラの日。和泉屋の通常品よりも卵黄を贅沢に使い、しっとりとした舌ざわりと深く濃厚な甘さの「五三焼カステラ」をより多くの人に知ってもらい、その美味しさを味わってもらうために、長崎県雲仙市に本社を置き、長崎県内各地に店舗を構えてカステラなどを製造販売する有限会社和泉屋が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、五と三から、5月3日とした。

五三焼カステラ

 使用する卵黄と卵白の割合が五対三であったことや、大切な贈り物として桐箱に収めて贈ることから桐の家紋「五三の桐」にちなんでこの名が付けられたと言われている。