カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

5月9日 アイスクリームの日

 5月9日はアイスクリームの日。東京アイスクリーム協会(日本アイスクリーム協会の前身)が、アイスクリームの消費拡大を願い、1964年からアイスクリームのシーズンインとなる連休明けの5月9日に記念事業を開催したことから、日本アイスクリーム協会が制定した。

アイスクリームの豆知識

 私たちが普段「アイス」と呼んでいるものは、「乳及び乳製品の成分規格に関する省令」と「食品、添加物等の規格基準」という2つの法律によって、アイスクリームアイスミルクラクトアイス氷菓の4種類に分けることができる。

アイスクリーム

 乳固形分15.0%以上(うち乳脂肪分8.0%以上)のもの。乳固形分と乳脂肪分が最も多く含まれており、ミルクの風味が特に強い。
例:ハーゲンダッツ、ピノなど

アイスミルク

 乳固形分10.0%以上(うち乳脂肪分3.0%以上)のもの。アイスクリームよりは乳成分が低いものの、それでも牛乳と同じくらいの乳成分を持っている。
例:雪見だいふく、チョコもなかジャンボなど

ラクトアイス

 乳固形分3.0%以上のもの。まろやかさを出すために植物性油脂が使われていることが多いため、カロリーが高いものが多い。
例:スーパーカップ、パピコなど

氷菓

 上記3種類以外のもの。乳固形分はほとんどない。アイスキャンディーやかき氷などがこれにあたる。
例:ガリガリ君など

アイスクリーム
引用元:日本アイスクリーム協会