カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

6月16日 和菓子の日

 6月16日は和菓子の日。西暦848年(嘉祥元年)の6月16日、仁明天皇が16個の菓子や餅を神前に供えて、疾病除けと健康招福を祈り、「嘉祥(かしょう)」と改元したとされる故事にちなんで、全国和菓子協会が制定した。

嘉祥の祝

 西暦848年(嘉祥元年)の6月16日、仁明天皇が16個の菓子や餅を神前に供えて、疾病除けと健康招福を祈り、「嘉祥」と改元するという事があった。これを起源として、6月16日に厄除けや健康を願って菓子を食うという風習が形を変えながらも江戸時代までは続いていたと言われている。

 和菓子の日は、この風習を現代に復活させる事を目的に制定された。

記念日とかいろいろ