カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

7月3日 塩と暮らしの日

 7月3日は塩と暮らしの日。人が生きていくのに欠かせない「塩」について、食や文化を含めて楽しく賢く付き合っていく「塩と暮らしを結ぶ運動」(くらしお)のPRの一環として、公益財団法人塩事業センターが制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、塩の原材料である海水が作り出す波(な=7み=3)の語呂合わせから、7月3日とした。

塩と暮らしを結ぶ運動

 「ひとりひとりにちょうどよく たのしくかしこく一人ひとりにちょうど良く、楽しく賢く ”塩を知り塩と暮らす”」をキーワードに、暮らしに欠かせない塩について理解を深めるための活動。