カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

7月6日 ソサイチ(7人制サッカー)の日

 7月7日はソサイチ(7人制サッカー)の日。南米発祥の7人制サッカー「ソサイチ」の普及を目的に、一般社団法人日本ソサイチ連盟が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、「ソサイチ」が7人対7人で試合することから、7月7日とした。

ソサイチとは

 1チーム7人で行うサッカーのこと。11人制に比べてメンバーが揃いやすい、全員がボールに触れる機会が多いなど、親しみやすくサッカーの醍醐味を味わえるのが特徴。1950年頃にブラジルのリオデジャネイロで発祥。日本では2006年から日本ソサイチ連盟が普及活動を行っており、2017年に関東、関西、東海、北海道で地域リーグがスタートした。

 ポルトガル語の"society(社交性)"が語源と言われている。

ルール

  • 公式試合時間は25分ハーフ。
  • ソサイチ専用のローバウンド5号球を使用する。
  • ジュニアサイズゴールを使用する。(幅5m×高さ2.2m)
  • ペナルティーエリアサイズは、ポストから左右に5m ・ゴールライン中央から縦に8m
  • 基本的にはサッカーと同じルールだが、オフサイドなし・交代自由・ゴールキックではなくゴールキーパーからのゴールスローで再開する・フリーキックの際、壁は5m離れる・PKマークは8mとする。基本的にはペナルティーライン上とする。などの違いがある。

記念日とかいろいろ