カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

7月11日 セブンーイレブンの日

 7月11日はセブンーイレブンの日。。記念日登録で更なる情報発信をしようと、株式会社セブン・イレブン・ジャパンが制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、セブン(7)・イレブン(11)の語呂合わせから、7月11日とした。

コンビニの豆知識

 1927年アメリカ・テキサス州のオーククリフという町の小さな氷小売販売店があった。冷蔵庫が普及していなかった当時、夏季の氷屋の需要はとても高く、週7日・毎日16時間の営業を続け地域の人から喜ばれていた。そんな時お客から、「氷の他にも卵や牛乳、パンなども扱ってくれるともっと便利になる」との声を聞いて、試しに扱いだしたことがコンビニの始まりとなった。

セブンイレブンの豆知識

 元々コンビニはトーテムポールがシンボルとして庭に置かれていたため、「トーテム・ストア」と呼ばれていたが、1946年には、朝7時から夜11時まで、毎日営業するチェーンとして、営業時間にちなんで店名を「7-ELEVEN」と変更した。

 その後1971年には多くの7-ELEVENが実質的に24時間営業となり、1974年、日本に「セブン-イレブン」第1号店(東京都江東区豊洲)がオープンした。

記念日とかいろいろ

会社の記念日