カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

7月14日 鹿児島県県民の日

 7月14日は鹿児島県県民の日。明治維新150年を記念して、県民が郷土の歴史や文化を見つめ直し、郷土に対する親しみや愛着を深め、鹿児島の未来について考える日とするために制定された。

 日付は、現在の県域を全て含んで鹿児島県が誕生した明治4年の廃藩置県布告の日にちなんで、7月14日とした。

鹿児島県県民の日を定める条例

鹿児島県条例第45号
鹿児島県県民の日を定める条例
(目的)
第1条 明治百五十年を記念して,県民が,郷土の歴史や文化を見つめ直し,郷土に対する理解と関心を深め,ふるさとを愛する心を育むことにより,自信と誇りを持って,より豊かな鹿児島県を築き上げることを期する日として,県民の日を設ける。
(県民の日)
第2条 県民の日は,7月14日とする。
(県の事業等)
第3条 県は,県民の日の啓発を行うとともに,県民の日を中心として,県民の日にふさわしい事業を行うものとする。
2 県は,県民及び市町村その他の団体に対し,県民の日にふさわしい事業を行うよう協力を求めるものとする。
(使用料等の特例)
第4条 県民の日には,県が設置した公の施設の使用料及び利用に係る料金(以下「使用料等」という。 )で規則で定めるものについては,当該使用料等に係る条例の規定にかかわらず,これを免除する。

記念日とかいろいろ