カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

8月5日 パン粉の日

 8月5日はパン粉の日。パン粉を使った料理を広くPRするために、フライスター株式会社が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、パン(8)(5)」の語呂合わせから、8月5日とした。

パン粉の豆知識

 パン粉の日本農林規格(JAS規格)では、「乾燥パン粉」はパン粉のうち、水分が14%以下になるように乾燥したもの、「生パン粉」は乾燥してないもの、という定義がされている。「生パン粉」を使うとボリューム感がアップして、さらにサクサクッとした食感のフライができる。

 パン粉は粉の大きさによって大きく3種類(粗目・中目・細目)に分けることができる。

粗目

 粒が大きく、フライにボリューム感が出て、サクサクした食感になる。トンカツなどに適している。

中目

 最もよく使用されるパン粉。大抵のフライ料理に合う。迷った時はとりあえずこれ。

細目

 具材の火の通りが早く、油切れが良い。コロッケや串カツなどに適している。