カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

8月10日 はとむぎの日

 8月10日ははとむぎの日。化粧品の原料にも使われ「はとむぎ美人」との言葉も生まれるほどの「はとむぎ」をより多くの人に知ってもらうために、奈良県奈良市の太陽食品株式会社が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、(8)(10)むぎ」の語呂合わせから、8月10日とした。

ハトムギの豆知識

 ハトムギはイネ科ジュヅダマ属の1年性作物で、野生するジュヅダマという植物によく似ているが、穀皮が薄くて割れやすく脱皮が比較的容易にできるのが特徴。原産地は東南アジアで、日本には江戸時代に中国または朝鮮半島を経由して伝来し、その後全国へ広まっていった。昭和50年代の後半に水田転作用作物として、各地で系統の比較検討が行われ、「岡山在来」と名付けられた系統が最初に全国的に栽培され、以後各地の系統の中から、栽培地域に適合した系統が選択されるとともに、国立試験研究機関の育成による新品種が栽培されるようになった。

 ハトムギのことを漢方では「よくいにん」と呼び、神経痛や皮膚障害の改善などに古くから薬用として利用されていた。最近では、栄養価が高く新陳代謝を盛んにすることから、お茶、麺類、調味料、菓子等の多くの食品が開発され、健康食品として愛用されるようになった。日本では特にはと麦茶が有名。

ハトムギ

記念日とかいろいろ