カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

8月11日 マッシュルームの日

 8月11日はマッシュルームの日。マッシュルームの美味しさ、栄養成分などをアピールして、多くの人にマッシュルームを食べてもらうために、マッシュルーム販売の専門店株式会社ワキュウトレーディングが制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、日本で初めてマッシュルームの栽培に成功したキノコ栽培の父と呼ばれる森本彦三郎氏の誕生日(1886年8月11日)から、8月11日とした。

マッシュルーム

 和名は「ツクリタケ」17世紀頃にフランスなどで人工栽培が行われるようになったと言われている。マッシュルームにはビタミンB群が多く含まれている。ビタミンB群の中でも特にパントテン酸やナイアシンなどが多く含まれており、皮膚や粘膜の健康維持を助けてくれる働きがある。肌の状態を整え、美肌に効果的とされている。

 近年、日本国内の生産量は大きく伸びており、2000年に2,500tだった日本のマッシュルーム生産量が、2018年には8,500tになっている。