カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

2月12日 黄ニラ記念日

 2月12日は黄ニラ記念日。黄ニラをより多くの人にアピールするために、全国農業協同組合連合会岡山県本部(JA全農おかやま)が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、(2)っこりいい(1)(2)ら」の語呂合わせから、2月12日とした。

黄ニラの豆知識

 黄ニラは、ニラの芽が出る前の株に覆いを被せて光を制限する軟白栽培によって作られる中華料理の食材で、黄ニラという品種があるわけではない。臭みが無く、柔らかく、甘みが有るのが特徴で、生のままサラダにしても食べることができる。日本では岡山県が主産地。

 ニラは中国原産の野菜で、9世紀頃に日本に入ってきたと言われている。また栄養価が高く、各種ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれている。

 黄ニラに対して、一般的に売られているニラは「葉ニラ」と呼ばれる。

黄ニラ
引用元:岡ビル市場