カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

3月6日 サロネーゼの日

 3月6日はサロネーゼの日。サロネーゼをより多くの人に知ってもらい応援する日とするために、サロネーゼに関する企画などを手がける有限会社ハッピーキューブス代表のローズ麻生育子が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、ひなまつりと国際女性デーの同時期であることと、(3)(6)ン」の語呂合わせから3月6日とした。

サロネーゼとは

サロネーゼとは、主に自宅でサロン(教室)を開催して居る人たちのこと。美容、リラクゼーション、フラワーアレンジメント、料理、手芸などのジャンルが多い。